続く 課金変更

MOE課金体系変更記事の続報です。
MOE公式にはまだ発表されていないので、4Gamer.netさんの記事が出回っているようです。
新企画方針発表
具体例は定かではないものの、今のところ
■サーバー間及びキャラクター間でのアイテム移動が可能(同一アカウント内のみ,一部制限あり)
■同一アカウント内のキャラクター用特別倉庫設置
■キャラクター育成速度が通常より上がるサービスの提供
■個性豊かな衣装の実装
この4つは「新企画」ということで新しいMOEのシステムに提供されるようです。
そういやMOEって同一アカウントの概念がなくて、キャラが独立していたので受け渡しができなかったんだよなぁ・・・。
これは新しくならなくてもほしい機能だったかもしれない。
4つ目の「個性豊かな衣装」に関してなんですが、やはり生産キャラが「国宝」になったりするおもしろさのゲームということを考慮したものにしてほしいです。
課金アイテムをベースにして、課金アイテムで売られていないものを生産キャラが作れるとか。
Buffを既存の服に縫い合わせるという新提案をなさるユーザーさんの記事とか読んで、それはすごくおもしろそうと思ったんですがそういうのも実装するといいなぁ。
育成速度が通常よりあがるサービスは、MOEにはあまりいらないような気もします。より強い敵と戦うだけでさくさくあがるわけですし。
ただ、生産の人とかには嬉しいものもあるかもしれないので、悟りの石のように特定スキルに関してボーナスがつくタイプの時限アイテムだとおもしろいかもしれません。
ゴンゾロッソの方針として「オンラインアイドル計画」もあがっていますが、正直既にMOEには「ゲームマスター」という立派なアイドルがいると思います。笑わずにはいられない。ははは。
これほど愛されているゲームマスターは見たことがありません。
これほど通常出現しまくりな忙しいゲームマスターもいないだろうし・・・!
ROに到っては、イベントとピラ地下で1回ずつしか見たことがありません。ROのゲームマスターは亡霊なんだそうなんだ。
ジョニー、フランチェスカ、ジャスティン(異名「ハゲ」らしい)というゲームマスターはまだみたことない私でも知ってるし。
たとえ新しい「オンラインアイドル」(どうしてもラグナロ娘のいびつな顔が思い出されますが)が立ったとしても、永遠のアイドルゲームマスターの前ではMOEユーザーの人気を得られない気がします。
うーん、もっと早くMOEをはじめてGMにたくさん触りたかった・・・。
MOEユーザーはまだ希望を失っていないみたいです。
失わない希望があるだけ素敵、とROプレイヤーだった私は思いますが。
年内で課金チケットの販売停止があるため、1月以降のプレイ方法についてはやはり気になります。
買い溜め・・・とかするのか・・・?
はじめたばっかりのくせに!とか罵倒されないかびくびくしてますが、「今までのMOEを愛した人々」の体験を読んでやり始めたゲームなので、必要以上に感情移入しているのは自覚しています。
ROもやっているので、余計MOEというゲームが美しく見えるのだろうということも考慮に入れています。
でも、実際にやってみたMOEが酷く楽しく、今の状態が崩れることを恐れるユーザーの一人であることも確かです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中