[ひとりの]乗り越えるって何

いろいろずたぼろです。
仕事もプライベートもですが。
勿論疲れすぎて「龍が如く」なんてやれていませんよ_| ̄|○

小学生の頃から自覚してたけども、自分は思い詰めすぎるのに躁鬱なのでよくないんです。
しかも天邪鬼。
天邪鬼が思い詰めすぎて口先だけ吼えた後、生きていく気力がなくなるくらい沈み鬱り、躁が突然訪れて泣きながらごめんなさいを言いにいくという。
もうすこし大人になって変なプライドがついてからは、家では寝れないくらいにしくしく泣きながら朝までかなしいのを我慢して、1ヶ月もそんな生活を続けて体を壊し吐きながら他人を呪い、躁か鬱かよくわかんないものを噛み締めて謝りに行きたいのを耐えました。
20歳超えて非常に痛い思いをしてからは、素直に謝れる可愛さも必要なだと思い直したものの、謝って事態がよくなるわけじゃないことも学んだ。
躁鬱で思考回路が180度変化するせいもあるんでしょうが、元々脳の働きに部分欠落があるらしく(数値をイメージできないとか)、かつて噛み締めた悲しいことを思い出すともうダメです。
人間は忘れることで生命維持に繋げているそうですが、私はその機能に欠陥があるらしく、自分でも頭がおかしいんじゃないかと思うくらい記憶が色あせません。

最近つらいと思っていることも、ちょっと思い出すだけで家の外でも中でもお構いなしにぶっ倒れそうになるんですが、そういうときに自分が暴走するので非常にいやなのです。
冷静に考えてやらなければいけないことも、我慢できなさすぎて自分の目を刳り貫いたり爪を剥いだりしたい衝動に駆られるくらい我慢できないのです_| ̄|○
一回思い出すと忘れるまで寝ることができないので、寝不足で仕事がつらいというループ_| ̄|○

for( int i = 0; i < 記憶が薄れる年数; i++)
{
  //ずっとオレのターン!!
  this.不眠( 悲しい思い出, キチガイ行動 );
}

こうやって書くと、不眠メソッドの第2引数がキチガイ行動なのがすごいいやだなあ。

ということで非常につらいのです。
休みボケといわれるかもしれないんですが、会社でも眠くなってしまいあわよくばサボる隙を探している感じ。
鬱が少しずつぶり返している気がしないでもないという。
自分の近しい人が鬱ではないかと思う挙動なのですが、うつってきているのかもしれません。
こういうときにゲームに入るとよくないのは経験済みなので、またしばらく体調と精神を整えることにしたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中