[ひとりの]2009年に書きたかったけど忘れていたネタ総集編

・面白い海外ドラマ
■life 真実へのパズル シーズン1~シーズン2
シーズン2がAXNミステリチャンネルで放映中。
さっさとDVD出すべき。サントラとか欲しい欲し過ぎる。
警官が一家皆殺しの冤罪を背負い12年間刑務所で苦しんだが、出所後刑事として事件を追うという前提もおいしすぎる。
禅的問答を繰り返す主人公もかわいい。
■BONES シーズン4
シャムの双子の死体発見でサーカスに潜入操作する回がかわいかった。
アンジェラがバイセクシャルだったという脚本はさすがにどうかと思う。
■クリミナル・マインド
実地的で非常に面白いんですが、チームの人がみんな神エスパーすぎて引く。
もうちょっとダメなやつを混ぜてくれないと現実味ないんではないか。
■チャック
スパイ仲間なかよしでかわいいですね^^
スパイドラマとしては異色というか、もっとブラックに人が死にまくってもいいと思うんだけどそうもいかないらしい。
あとピザがいつもおいしそうでうらやましすぎる。
三沢米軍基地のピザは非常においしかったなあ。もうなくなっちゃったらしい。
■ボストンリーガル シーズン4
シャーリーが老けていた。
デニー・クレインのBSEがもっと進むと面白いと思うの。
■バーン・ノーティス
なんか放送始まったらしいけど見れてない。
fox crimeから異動するならデクスターも放映してください。
※参考資料 デクスター (閲覧注意)
・思いついてどうしても書きたかったネタ
近藤真彦が子供向けディナーショウに出演っていうニュース見たけどどうも面白くなくて
自分ならどんなディナーショウを企画するかメモった。
■ポケモン無茶振り大集合
爆宙するピカチュウ(一応韻を踏んでいる)
甲羅から出入りするゼニガメ(生物学的にはカメは甲羅から出たら死ぬらしい)
世界最強の悪臭生産に挑戦するクサイハナ
某国首相の真似をするポッポ
おう、夏だぜとか朗読するキモリ(よく考えたらあまりおもしろくなかった)
ネタ切れた

広告

[ひとりの]2009年にさようなら2010年にこんにちは

2009年中のことは何も覚書になっていないという。
いやTwitterはじめてもう4年目になるしとか思いねえ。
今Twitter流行らすのかよ!セカイカメラとかiPhone持ってないよ!
と叫ばざるを得ないマスゴミキャンペーンによりTwitterもなんだか書きにくいし、
っていうかTwitterやっぱりそんなに知名度高くないし今流行してるだけって気もするし、
何より後日思い出したネタを書き留めにくい。
結局またblogにネタをメモすることになる。
以前は思いつきとかメモとかはローカルに書いていたし、
自分でも面白い面白くないを気にして載せるのもつまんねーので
頭の中のことを安易に書くのはどうかとも思っていたけど、
そんなにわたしについて熱心に調べる人もいないようなのであまり気にするべきではないと思う。
ただ、blogから人格を推し量ることは簡単なことなので
その点は頭に入れて生きていくべきだとは思うけども。
2010年初頭のわたしはマシ・オカに激似だと思うんですけどー
(資料 マシ・オカさん)
Mashioka
いや俳優としての本人はギフテッドだしすごい技術者らしいしヤッターとかつぶやいてても所詮劇中だし
と思いながらメガネとおでこのあたりが割と似てて自分でがっかりする。
美容室に行って前髪作り直したので今日は脱却したはず。
・最近のゲーム事情
ファンタシースターポータブル2を投げ捨ててキングダムハーツバースバイスリープをこそこそやっています。
テラ編を取り急ぎ終了したけど、Lvに依存するシステムは通常まったく面白くないのに
この作品では強くなればなるほどハマり度が上がり本当に楽しめた。
でもKH1か2をやっていない人にはやっぱりよくわからんストーリーだと思う。
個人的に据え置き型ゲーム機の時代は終了しました。PSPは優秀。
あとTravian jp5とか。
悪の枢軸扱いされてるけど、
戦争始めたのは自分が所属する同盟ではないし停戦しようとしないのも自分の所属する同盟の考えではない。
にもかかわらず事実を無視して妄想のみで猛進する集団というのは太平洋戦争のそれを初めとして日本人にありがちで、
その代わり果てしなく頭の悪い非効率的な精神活動だと感じている。
勝敗のあるゲームでの絶対悪は必要ではないはずだけど。
少なくとも開戦を選択できる状況であれば、敗戦時にどのようなことを要求されても応えきる覚悟くらいは必要だったと思う。
自分は少なくとも敗戦のことについてだけはいつも想定するようにしている。
・2010年最初のにゅーす
雪降りました